恵光園へのお問合せはこちらから
訪問入浴の目的
要介護者等に対して、身体的・精神的面に考慮し、安全で快適な入浴を実施する。
 又、体調不良等で入浴できなかったときは、部分浴や全身清拭を行い、身体の清潔保持に努めることを目的とする。
訪問入浴の目標
個々のニーズに応じて精神面・心理面で緊張を解くような配慮を行う。
入浴三大作用(温熱作用・静水圧作用・浮力・粘性作用)を基本に入浴介護を行なう。
入浴前後の健康チェックを行ない事故防止に努める。
入浴後の機器の洗浄・殺菌・消毒を行ない、感染予防を徹底する。
研修会等へ参加し、知識を習得し、日常の入浴介護に反映させる。
  恵光園のトップ 在宅介護支援センター 生きがい事業・長寿荘 恵光園・交通案内 施設の概要
Copyright:(C) 2003  Keikouenn All Rights Reserved