放棄山林、耕作放棄地の再生/植樹/森林の維持管理/CO2削減/地域振興

北のまちふるさとプロジェクト
HOME 会社案内 事業内容 理事略歴 LINK お問い合せ
Location
ホーム 理事紹介
役員略歴

河野紹視(代表理事)

都内の大学にて地理学を専攻。卒業後、東北地方を基盤にもつ百貨店グループに入社。
販売、商品バイヤー、営業企画を経て2008年2月、執行役員を最後に退職する。
2009年3月より、むつ市に住まいを移し、荒廃山林や遊休農地の再生事業を中心に地域振興に関する活動に取り組んでいる。
学生時代は農山村に関心があり、関東近郊を中心に巡見を行い、主に農業地理学、集落地理学を学ぶ。
百貨店時代は、その経験を生かし、従事した営業企画当時は、全国各地の名産催事、地産地消催事等、幅広い内容の催し物をプロデュースする。
青森市、津軽地域の情報やネットワークも持つ。
河野崇章(東京事務所長) 

広告企画会社に長年勤務したのち、2007年3月、取締役営業企画部長を最後に退職し、社会的課題を解消することを目的にした会社を起こし現在に至る。
会社時代は主に中央官庁を担当した。広告宣伝、イベント運営、編集などのコミュニケーション活動全般のコーディネートを得意とする。
山歩きが趣味で関東および東京近郊を今でも歩いている。かつて自転車で日本一周するなどした行動派。
井澤 勇(理事) 

代表・河野紹視の高校時代の同級生。自家および周辺の遊休農地の再生や活用に関心があり、積極的に事業に参画。地域のオピニオンリーダー的存在であり、今後、地域において周囲の人々を巻き込み、活動を広げる推進力に。井澤家の遊休農地の再生栽培もスタートしました。
<プロフィール>青森県むつ市出身。薬科大学を卒業後、薬剤師となり地元の市立病院に勤務する。その後、独立して薬局を経営、むつ事務所のすぐ近くで調剤薬局2店とコンビニエンスストアを経営している。
このページの先頭へ
「北のまちふるさとプロジェクト」に関してのご意見をお待ちしております。「こちら」まで
Copyright(C) 2009 北のまちふるさとプロジェクト All Rights Reserved.